七五三太

今、私の頭から離れない男性の名前。七五三太。

同志社の創立者、新島襄氏の幼名ですってよ、奥さん!七五三太!

ちょっとおどろきですね。やっぱり「しちごさんた」と読むしか考えられないよね。
「襄」という名前はなんか外国人の恩人に、ジョセフという名にあやかってつけてもらったんだそうです。

で何がすごいって、なんでこんな豆知識が『土木建築工事画法』に載ってるんだろうね。

ちなみにもう一人気になる人物が福澤桃介。
私の卒論の内容にけっこう関わってくる人なのですが。
なんだかすごく愛着が湧いてきて、卒論を無事提出したら、桃介さんについてゆっくり語りたいなあ。二つ名は『日本の電力王』です。『電力の鬼』なんてのもいます。(かっこいい!)
[PR]
by tou-g | 2006-01-31 10:38 | 卒論日記
<< キュウビクル 息抜きすぎ >>