新年のテレビにて

箱根駅伝やってましたね。
私は出勤だったので見れなかったのですが、父がすっごく楽しみにしてました。
でも出勤前にちょっとだけ見た映像で、昨年の順天堂大学の様子をやってました。

当時キャプテンだった選手が、脱水症状をおこしてフラフラになっちゃってるんですよね。
それでも走り続け、なんとか襷(たすき)を渡して倒れこんだ彼が、朦朧とした意識の中、
「・・・襷がない・・・襷がない」
とうわ言でつぶやいているんです。
周囲の人が「大丈夫だから!」「襷はちゃんとつないだから!」と必死で言い聞かせているのをみて、胸が詰まりました。
この子はなんて重いものを背負っているんだろう・・・
家族や友人としてその場にいたら、泣いてしまいそうです。

今年優勝の順天堂大学のみなさん、おめでとうございました。

そういえば箱根駅伝を走っている選手の方々は、すごーく大人に見えていたのですが、
ついに私のほうが年上になってしまいました。驚きです。


新年はフィギュアスケートもたくさん見れて、眼福ですね~
織田選手や浅田選手の「スケートって楽しいっ!!」って感じの演技も、
高橋選手や中野選手のなんかエロイ演技(失礼ですか?でも褒め言葉ですよ!)も大好きです!
[PR]
by tou-g | 2007-01-04 23:23
新年 >>